ネットビジネス副業通信講座-起業と仕組みを語るブログ!

1000万を稼ぐノウハウ満載!ネットビジネスで成功するための、アイデアや、起業,独立のヒントやお金を稼ぐための裏情報を語る無料の公開授業。稼げない奴への毒舌批評もぜひ聞いてくださいね!

マジで3億円?逮捕されるほど漫画のネタバレブログは稼げるという話。

みなさんもアフィリエイト初心者向きのテーマが漫画やアニメのネタバレ系だということは知っていると思う。

 

今回は大事件になってしまったのだが、漫画のネタバレブログは、マジでかせげるということを証明した感じだ。

 

f:id:nihongo1000:20170908031807p:plain

 

実際問題、電車の移動時間に周りの人が何をしているかというと、漫画やゲームやツイッター。

 

人生の大半を今や漫画に費やす人は後を絶たない。今回のワンピースの件では完全に著作権を無視した形でネットに後悔したので逮捕されたが、後追いのネタバレ系だったら法的には問題ない。

 

 

www.sanspo.com

 

何といっても3億円稼げているのだからこのニュースをみて参入する人の数は加速するものとみられる。

 

漫画のネタバレ系ブログってどうやって作るのか?

 

では実際に漫画のネタバレ系ブログってどうやって作ればいいのか?

 

 

それは漫画名+ネタバレと調べれば3秒で分かる(笑)

 

基本的には漫画のストーリーのあらすじと感想を丁寧に追っていけば大丈夫。漫画を買う前に、そんなのを読んで意味があるのか?と思うかもしれないが、ニーズはある。

 

  • 新刊が出るのが遅くて途中で読まなくなった漫画
  • 漫画を買う前に、ちょっとしたあらすじを見たいという欲求
  • 自分と同じ漫画を読んでその感想を比較してみたいという気持ち

 

こういうニーズは必ずあるので、そこを深堀してマニアックにブログにすればよい。

 

私のコンサルメンバーも、オカルト系、レディースコミック系で6桁を短期間で突破している人もいるし、漫画から発生したオタク向けグッズや、聖地巡礼のネタを書いて他の商品を紹介するパターンもある。

 

何にせよ漫画のネタバレブログは超稼げるってことなのだ。

 

 

稼げる漫画のネタバレブログを作りたいのなら新刊狙い

まあ、私は講座の方で結構詳しく語っているのだが、ヒントを出すと、新刊の漫画を軸にネタバレを追っていけばある一定のところでアクセスが爆発する。

 

そのヒットレベルはそんじょそこらのトレンドアフィリエイトとはケタが違う。実際に私は進撃の巨人の第一話から目を付けていて、アニメ化した時のアクセスは、そりゃもうヤバいものだった♪

 

nihongo1000.blue

 

著作権を守って漫画ネタバレブログを書いてみよう。

漫画の一部のシーンは私も勝手に使ってしまうことがあるのだが、ネタバレブログというのは単に漫画のコピペでは決してない。

 

 

あなたのオリジナルの感性が試される場なのだ。漫画の表紙はアマゾンや楽天にあるし、作者のTwitterやインスタを見ると結構オリジナル原画を公開してくれたりもする。

 

それを画像埋め込みで入れれば著作権はクリアできる。

 

 

他にもワンピースならそれを連想させる海賊もののフリー素材、漫画のシーンから連想できる画像を使って記事を変えていけば良い。

 

欠点は毎日更新しないとアクセスが落ちるということだが、ジャンルをマニアックに絞ればあっという間に10万は行く。

 

さすがに3億は稼げなくともサラリーマンなら十分なお小遣い稼ぎになるはずだと思う。