ネットビジネス副業通信講座-起業と仕組みを語るブログ!

1000万を稼ぐノウハウ満載!ネットビジネスで成功するための、アイデアや、起業,独立のヒントやお金を稼ぐための裏情報を語る無料の公開授業。稼げない奴への毒舌批評もぜひ聞いてくださいね!

ネットビジネスで稼ぎたければ戦略と戦術を意識しよう

私はネットビジネスの最高の勉強はシムシティ―や信長の野望なんかのシミュレーションゲームだと思うんだけど、ネットビジネスで稼ぎたければ、戦略と戦術を自分なりに落とし込まないとダメだよ?ってことで講義する。

 

なぜかと言うとうちのコンサル講座の中上級クラス=全員が6桁越え~7桁越え×40名以上(たぶん今年もっと行くよ?)

 

でもこの質問が出たので、私の説明が不十分なのかな?とちょっと反省したから・・・。

 

実際は調べると結構出てくるのだけど・・・。

 

結構ためになるので「戦略と戦術の違い」は調べまくってメモしようね?

 

note.chiebukuro.yahoo.co.jp

 

 

ネットビジネスにおける戦略と戦術について・・。

 

一言で言うと

 

戦略・・・望むべき状況を作ること=ネットビジネスでは市場を創造するor奪って稼ぐ

 

⇒ リアルビジネスの場合は場所に制限されるので奪うことが前提のビジネスが多いが、ネットビジネスの場合は、固定化された市場を奪い合うだけでなく、新しい市場ができる場を狙えるというメリットがある。

 

 

戦術・・・勝利のための具体的な手段=集客からセールスまで様々なやり方がある。

 

⇒ SNS、YDN、PPC、SEOなどの集客。LP、メルマガなどのセールス、それぞれの戦略に合わせて主客やセールの戦術を使い分ける。

 

私も一応こんな図解で示しているのははっきりとした方向性があるからなんだ・・。

 

 

 

まあ、ちょっと全部買うの高いし、難しそうだし、簡単に解説するね?

 

アフィリエイトにおける戦略と戦術について

 

① ぺラサイト戦略

 

⇒ これは何かというと、新しくできた市場=商品名やキーワードに対して、一点集中して突き抜けていく戦略。

 

大国=大手ネットサービスやトップアフィリエイターが気づく前に、国力の全部(基本あなたの体力)を使って、単体商標キーワードで1位を狙って稼ぐ。

 

戦術としては、1キーワードごとにサイトを量産する。1つが負けても作るまでの時間がかからないので、損失は小さいので小国向き。

 

アクセスは少なく当たりはずれも大きいため、社員を安定的に食わせなければならない大手には真似ができない。

 

またキーワードの寿命が短いとその場で終わるし、その商品がメジャーにならないと時間の無駄になるので参入障壁ができる。

 

その隙をついて戦う。個人戦に最適。

 

② トレンドアフィリエイト戦略

 

これも新規の市場創造の場を狙った戦略。新しいキーワードが生まれた瞬間、今度は商品名とか関係なく素早く動き回って金を得る場合が多い。

 

市場ができやすいジャンルを狙う。

 

戦術としては、インデックスの早い無料ドメイン(アメリカの傘下に入ってその戦力を利用するようなもの)を使って、キーワードが生まれた瞬間を狙う。

 

物力作戦でとにかくアクセスを集めるために格安の外注を膨大に使う人海戦術などが典型的。

 

これまたキーワード寿命が短いものは大手はめんどくさがるので、個人向き。中長期で稼げるとなると、大手も参入してくる。

 

グノシーなどの大手メディアが典型。

 

 

③ パワーサイト戦略(サイトアフィリエイト)

 

これは一つのジャンルの権威となり大国を築いていく戦略。

 

戦術としては、基本的にそのジャンルのキーワードを網羅したサイトを作る。そのためにキーワード集めが重要になる。

 

また弱小のうちはまったくアクセスが来ないので、ずらしのキーワードで逃げるか、バックリンクなどで、先に超小国を作って大国にばれないように動き回っておく必要がある。

 

小さくいくつかの国=サイトを作っておけば、1つがつぶれても生きながらえる。これが行きつくと究極にはぺラサイトとなる。

 

初心者の人は基本的にこの3つをおさせておけばよい。

 

正直言ってパワーもない=国力もないのに、独自ドメイン(土地)という超弱小国でスタートして、いきなり「脱毛」とか「クレジット」とかを始める奴は「アメリカに竹やりで勝とう」とするごとし・・。

 

ネットビジネスだから死なないけど、戦争だったら死ぬ。ネットビジネスが本業だったら生活費が稼げず死ぬ。家族が死ぬ。少なくとも生活保護になる。

 

そういうリアルな想像ができない奴が、何時までも石ころをアメリカに向かって投げ続ける・・(そもそも本土まで届かないけど…)

 

 

せどりや転売における戦略と戦術も基本は同じ

 

安いところから買って高く売る、この価格差を生むのが情報なので、せどりても転売でも戦略と戦術の考え方は基本的に同じ

 

www.xn--yckc2auxd4b7400cs11ao56g6ql.com

 

 

大体売り場がアマゾン中心になってので、集客のセールスのスキルにおける戦術は不要。

 

如何に安いものを安定的に大量、継続的にに仕入られるか?

仕入れ先とアマゾンでの販売価格差を見つけれれるか?

 

おそらく、後者の方はツールがあれば一瞬でできるので、「大量に継続的に商品を仕入れるための仕組みを作る」ことにフォーカスして様々な戦略を練れば良いと思う。

 

www.xn--yckc2auxd4b7400cs11ao56g6ql.com

 

 

 

www.xn--yckc2auxd4b7400cs11ao56g6ql.com

 

 こんな感じで、自分なりのオリジナルアイデアを考えれば良いと思う。

 

私なら負けたユニフォームの転売先を居酒屋にしてビジネスを仕掛けるなどが面白いと思ったし・・・。

 

www.xn--yckc2auxd4b7400cs11ao56g6ql.com

 

 

 その他いろいろあるので具体例を書いたわけだけど・・・。

 

www.xn--yckc2auxd4b7400cs11ao56g6ql.com

 

こういうものを戦略と戦術に分けてどの視点から語っているのかを見てもらえれば、なんとなく世の中の見方が変わってくるし、生きていて面白いと思えるようになると思う。

 

私自身の戦略としては、金儲けだけのくだらないゴミブログを作る人を量産するのではなくて5年後、10年後につながるビジネスを自分で作れる人を少人数作り出す。

 

そのための仕組みときっかけを作るつもり。

 

 

nihongo1000.blue

 

漫画をきっかけに好きで学べる仕組みを学べばアフィリエイトがきっと楽しいものになるだろうし・・・。

 

xn--z8j2b0mtcza8fza9mr151e.com

 

ペットアフィリエイトはネットで稼ぎながら動物虐待や動物の遺棄を減らし、高齢者の生きがいを作るという戦略の元に計画されているし・・・

 

 

peraperaclub.html.xdomain.jp

 

今月で終わるこの講座は、セールススキルを磨いて新商品開発の実力が付けられるのではないかと思っているし・・・

 

xn--cckcdp5nyc8gt68yufd3ut7lgzp2d.com

 

最近大人気のこの講座は、社長の立場になって人を使う人、つまり資本社会の資本側に立てる人を増やすための戦略からできたものだし・・・。

 

基本的に2013年に書いたんだけど、外国人労働者が増え、仕事がAI化する中で日本人の価値や、仕事の価値がどうあるべきか?

 

そんなことを常に考えている。

 

だから2017年はこのプログラムに注目している。

 

xn--cckcdp5nyc8gt68y4xcusap85euh9h.com

 

まあ、とにかくそんな感じ。ネットビジネスを戦略的に学べば見えてくるもの多いよ?