ネットビジネス副業通信講座-起業と仕組みを語るブログ!

1000万を稼ぐノウハウ満載!ネットビジネスで成功するための、アイデアや、起業,独立のヒントやお金を稼ぐための裏情報を語る無料の公開授業。稼げない奴への毒舌批評もぜひ聞いてくださいね!

ライバルで検索上位にある主婦ブログをSEOで抜かすまでの流れ①

では前回の宣言通りさっそく「主婦ブログ」でさらに情報系アフィリエイトや結構高めなコンサル料を取っているブログをぶち抜く方法を公開する。

 

一番の王道ははやりSEO集客。つまり奴らの現在飯のタネとなっている上位のキーワードをよりも自分のキーワードを上位表示させるという戦法だ。

 

f:id:nihongo1000:20170609183534j:plain

 

2chなどでは埋め立てなんて言うけれど、不利な情報を上書きして検索エンジンの外に追いやる戦法なので悪用厳禁だが、本当に良いものであればグーグルは検索上位に表示してくれる【可能性】がある。

 

あくまでこれは可能性であり私は裏も表も戦略的に使う。

 

主婦ブログというキーワードで検索1位を狙うまでの一連の流れ

 

① 「主婦+アフィリエイト」というキーワードが含まれた日本語ドメインの取得

② 「主婦+アフィリエイト」というキーワードが含まれた英語のドメインの取得

③ 「主婦+アフィリエイト」の複合キーワードの洗い出し

 

 

ここまでを解説しながらやって見よう。

 

f:id:nihongo1000:20170609180921p:plain

まずは1キーワードに強くなる日本語ドメインを取って見る。

 

今回は主に「主婦+アフィリエイト」というキーワードを狙うわけだから当然このようなドメインになる。

 

ちなみに「JP」「biz」というドメインはすでに取られている・・・。

 

果たして彼女たちは現在の私のライバルなのか?戦略にドメイン取得してサイトを作れているのか?当然確認すべき案件なのでチェックすると・・・?

 

f:id:nihongo1000:20170609181532p:plain

ひとつはドメインを取得したままでサイトがアップされていない状態・・・・。

 

f:id:nihongo1000:20170609181605p:plain

料金が高めの「jpドメインを」取った主婦の方?もこの通り(笑)

 

完全にワードプレスで手づまりして終わっている・・・。というわけで日本語ドメインでのライバルは現在いないことが判明する。

 

実はこういう状態の場合はぺラサイトでも抜き去れる。というわけで私も早速日本語ドメインを一個選ぶ。

 

なお、ここで、初心者の皆さんは、ドメイン名を迷うと思う。「com」「biz」「info」など値段にバラつきがあるのでどれを取って良いのか分からない。

 

私は安いドメインは使わない。なぜならそのドメインが荒れている場合が多いから。詳しいドメインの力に関してはコチラの記事を読んで欲しい。

 

blogidea.hatenablog.com

というわけでこの中の100円以外のドメインならどれでも良い判断する。

 

次に英語のドメイン名を取得する。「主婦+アフィリエイト」を英語に直す。すると当然「housewifeAffiliate」となるのでコレでドメインを取得する。

 

 

ここでもみなさんは疑問が出るだろう。「英語と日本語のドメインの差は?」「housewifeAffiliate」と英文にしないで「SyuhuaAffiliate」のようにローマ字表記にする場合においてSEOの差があるのか?ということ。

 

まず日本語ドメインと英語ドメインの差においてだが、これはSNS戦略をどう考えるかによる。

 

日本語ドメインで上位に上げた場合は、検索エンジンの結果で非常に目立つのでクリックされやすい反面。

 

だれかにSNS(ツイッター)で引用されたときに文字表記がおかしくなるので、引用されにくいというデメリットがある。

 

f:id:nihongo1000:20170609182934p:plain

私は主にSEO集客を主とするし、あまりアフィリエイト関連のキーワードはバズらない(SNSで紹介されない)と思っているので、日本語メインを結構使っている。

 

とくにHTMLサイトの場合はSNSとの連動もしにくいので日本語ドメインを使う。

 

反対にワードプレスを使って敢えて面白おかしくブログを書く場合はSNSを意識して英語のドメインを使う。

 

というわけで結論はこうなる

 

① 日本語ドメイン・・シリウスを使ってHTMLサイトにする

② 英語ドメイン・・・ワードプレス(無料ブログ+独自)+SNS連携で作り込む

 

と言う形だ。

 

これでまずはドメインつまり領土の取り合いに名乗りを上げたわけなので、後はどんな領土で他のクソ主婦ブロガーおよびニセ主婦情報アフィリエイターが上位を狙っているのかをざっくりとリサーチする。

 

f:id:nihongo1000:20170609183717p:plain

 

私は三つのツールを使う。①キーワードプランナー②ももんが③パンドラ2

 

この三つを使えばほぼ狙うべきキーワードとライバルの強さが見えてくる。

 

狙ったキーワードで1位を取るためにはライバルを徹底的に分析する

実際問題コレだけ主婦をターゲットとしてキーワードがあり、さらにこのようなツールには出てこない複合キー度があるのだが、まずはライバルの徹底的なリサーチが重要。

 

敵を知らずに飛び込むなど愚の骨頂。

 

上から下まで一つずつのキーワード、検索1位~5位ぐらいまで、全部しらみつぶしにブックマークしておく。

 

その際どんなことをチェックするのか?

 

① 総合の記事数

② ブログの開始年度

③ インデックスの数

④ サイトの構成

⑤ サイトデザイン

⑥ ワードプレス、無料ブログ、HTMLなどの言語構成

⑦ 一記事の文字数

 

この辺は経験を積まないと分からないと思うが私は見れば大体わかる。この辺のライバルの強さを客観的に調べたければ有料だが以下のツールがある。

 

正直言って高額なので初心者は手が出ないだろう・・・。

 

https://www.similarweb.com/

 

Ahrefs: SEO Backlink Checker & Competitor Research Tools

 

これら2つにお金をつかうのなら、パンドラ2で十分だと思うがPVぐらいはある程度見抜けるので、すげー稼げているとほざいているのに月間1000PVもないのかよ?

 

結局ブログランキング1位とかは違法ツールで強引に取っているだけなのね・・。

 

自作自演のコメント周りの仲間内の相互ブックマークで稼いでいるだけね・・・。

 

なんてことが外から見ても分析できる。

 

さらに徹底的に抜こうと思ったらこれ以上のことはやる。

 

まあ、この辺は第二回で良いだろう。文字数も2500位になっているのでコンテンツ的には十分。余韻を残して終わりにする。というかすでに私は遥か先を見据えて外注を発注。マルチタスクで行動している・・・。

 

舐めんなよ?ニセ主婦ブロガー♪