ネットビジネス副業通信講座-起業と仕組みを語るブログ!

1000万を稼ぐノウハウ満載!ネットビジネスで成功するための、アイデアや、起業,独立のヒントやお金を稼ぐための裏情報を語る無料の公開授業。稼げない奴への毒舌批評もぜひ聞いてくださいね!

ブロガー養成塾とアフィリエイト塾の稼がせ方やその違いとは?

もう最近は言葉の違いでしかなくなってきたと思うのだが、私のところにはブロガーさんとアフィリエイターさんが同時に交じってくる。

 

私の作った掲示板にもブログガー養成講座のようなところに入って、サイトを作った人と、アフィリエイトのコンサル塾みたいなところに入ってきた人もいる。

 

で、それぞれノウハウが違うし、目指している方向も違う。そこで、あなたがブログで稼ごうとするのならどっちが向いているのか?

 

ちょっとその辺を記事に書こうと思う。そうしないと混乱してしまいそうだから・・・。

 

 

ブロガーとアフィリエイターの稼ぎ方や主張の違いとは?

 まずは私の独断と大いなる偏見でざっくりブロガータイプとアフィリエイタータイプを分類して表にする。

 

主な違い(偏見を多分に含む) ブロガー アフィリエイター
マネタイズ アマゾン・楽天とアドセンス 情報系や物販ASPがメイン
重要視すべき点 自分の言いたいことを広めたい とにかく商品を売りたい
文章の書き方 思想を飛ばし・トレンドを切る 商品にまつわるベネフィットを解説する
ブログの構成 ワードプレスで見出し重視で適当につける キーワード重視の構造や階層化
自慢ポイント 俺のPVはすごい(ナルシスト) 私の売り上げはすごい(守銭奴)
集客方法 SNSを重視!バズると歓喜する SEO,PPC,など有料広告も冷静に使う
最終到達点 ブロガー塾の教祖となる 情報販売者としてアフィリエイターを使う
デザインセンス 超こだわる。ブログの名称に命を懸ける 結構雑でいろいろ使いまわす人が多い

 

 こんな感じだろうか?(笑)

 

中間地点を取る人もいるが、ブロガーはまずメルマガをやらないし、情報販売者を敵視している気がする。

 

好きな言葉は「馬鹿」「アホ」「間抜け」

 

「アフィリエイターは詐欺集団の集まり」が影の合言葉。

 

一方、稼げているアフィリエイターは「ブロガーめんどくさー。グダグダ能書き垂れてないで、さっさと1000万稼いで早上がりで良くね?さ、今日も稼ぎまくったし、うまい飯でも食べにいこー」って思っている気がする。

 

と私はそんな風に感じている次第。

 

ブロガータイプの塾には行って学べることやメリットデメリット

ブロガー塾に入って学べることは、「好きなことをしても稼げるんだ!!」「自分は世の中に認められたんだ!!」という気にさせてくれること。

 

つまりアイデンティティーの再構築。

 

www.youtube.com

 

レディーゴー!!レディーゴーってやつ(笑)

 

社会ではちょっと息苦しい人に居場所を与えてくれる可能性がある。一方でメリットはどんどんナルシスト化がすすみ、ますます社会と断絶する可能性がある。

 

好きな仲間だけと集い、それが社会常識だと勘違いする怖いデメリットも秘めている。

 

また、PV教が多いため、構造的なマーケティングの知識や集客から販売までの流れがうやむやになる。

 

実は私はアフィリエイトのための講座を作っているが、教育者としては子供に「好きなように生きて良い」という夢みたいなことも教えてきた。

 

だからブロガー的な要素が嫌いなわけでなはい。

というかこのブログはどちらかというとブロガー寄りの作りになっている。

 

アフィリエイターが作る塾に入って学べることやメリット・デメリット

一方アフィリエイター寄りの塾に入ると、「稼ぎ方」を最重要項目で教えられることが多い。塾によっては好き嫌いなど有無を言わせず「ネットで金を得るのが最終目的だろ?」

 

と言う感じで叩き込まれるので、やり方や考え方が合わないと息苦しい人もいる。1ページだけのペラサイト。メルマガリストからの自動化、PPCなどはその典型。

 

ただ、本物に習うととにかく短期間で大金を得られる。結構構造的に勉強しまくっている人が多い。

 

ガッツリ稼げるが、稼げた結果むなしくなるのがデメリット。

 

自分が好きならブロガーへ!ビジネスが好きならアフィリエイターへ!

 どっちに習っても最終的に努力をすれば月収100万ぐらいは稼げると思う。

 

自分を好きになりたい、自分を認めて欲しい。書くことが好きでたまらないという人はブロガー塾が向いている。

 

ただ、ブロガーで月収1000万稼げたという話は聞いたことがないので、ビジネスライクに稼ぎたいのならアフィリエイターに習うと良いと思う。

 

二つが合わされば最高だと思うのが、そんなに器用ではない人が多い。値段はブロガー塾の方が安いはず。

 

どちらに入るかはあなた次第。というかそれぞれが作っているブログやサイトを観察する力があれば、どちらに入らなくても稼げる。

 

さて、ここまで書いて、私はアフィリエイタータイプなのか、ブロガータイプなのか?実はよくわからなくなっている。

 

ホームページはアフィリエイトを意識してお手本に書いたつもりだが、結構感動してメルマガを取ってくれる人もいる・・。

 

不思議だ・・・。